MENU

コドミンの効果のアレコレ【徹底解説】

子供に落ちつきがない、すぐに癇癪を起す、大人の言うことを聞かない・・・。

 

そんなお悩みを抱える方で、コドミンの購入を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

でも、コドミンの効果について、まだまだ分からないことばかり・・・。

 

本当にADHDの症状に効果がある?

 

自分の子供の症状に当てはめて、どんな効果が期待できる?

 

疑問に思うことが、たくさんありますよね。

 

そこで今回は、コドミンは、どんな効果があるのか?調べてみました!

 

コドミンの効果とはいったい!?

 

コドミンは、ADHDに効果があるという商品ですが、どうして効果があるのか?

 

どんな症状に効果があるのか?解説していきます。

 

コドミンは脳の栄養を補給!

 

コドミンが、ADHDに効果がある理由は、ホスファチジルセリンという成分を含んでいるからです。

 

ホスファチジルセリンとは、大豆に含まれているリン脂質の一種です。

 

リン脂質とは、私たち人間が、生きていくうえで重要な役割を持っている成分です。

 

イコール、ホスファチジルセリンという成分も、人間にとって、なくてはならない成分です。

 

この、ホスファチジルセリンという成分は、人間の脳の栄養素と言われている成分ですが、コドミン1粒に、100mg配合されています。

 

このホスファチジルセリンという成分には、記憶力や集中力、判断力などを高める効果があります。

 

ADHDの具体的な症状とは?

 

ホスファチジルセリンが、重要な役割を果たしていることは分かったけど、ADHDに対しては、どんな効果があるのでしょうか?

 

ADHDの具体的な症状を挙げながら、効果について解説していきます。

 

まず、ADHDの症状として挙げられるのは、『落ち着きのなさ』です。

 

うちの子供は落ち着きがない!授業中も落ち着きがなくてソワソワ、じっとしていられない・・・。

 

ADHDの子を持つ親にとって、1番頭を悩ませる原因が、落ち着きのなさです。

 

この落ち着きのなさは、集中力や、判断力の欠如が原因です。

 

今やっていること(授業・宿題・合唱・運動)などに集中できなくて、違うことをする、歩き回ってしまう。

 

また、今やっていることが、大事なこと・やらなくてはならないこと・みんなと同じようにしなくてはいけない、という判断ができません。

 

ホスファチジルセリンには、集中力や判断力を高める効果があるため、このような症状の改善が見込めます。

 

次に挙げられるのは、『癇癪を起す』という症状です。

 

自分の思うように事が運ばなかったり、友達に嫌なことを言われたり、先生に注意されたり・・・理由はさまざまですが、癇癪を起すというのも、ADHDの症状の1つです。

 

子供が癇癪を起すのは、思考力の欠如や、ストレスが原因です。

 

なぜ自分が注意されているのか?

 

また、なぜ思っていたような結果にならなかったのか?

 

客観的に考えることができず、癇癪を起してしまいます。

 

ホスファチジルセリンには、思考力を高める効果もあるため、このような症状の改善が見込めます。

 

また、ストレスをやわらげる効果もあるため、イライラして癇癪を起す、他人を叩く、などの症状の改善も見込めます。

 

まとめ

 

以上、コドミンの効果についてでした!

 

コドミンが、ADHDに効果がある理由や、どんな効果をもたらしてくれるのかが分かりましたね。

 

ADHDにお悩みのお子さん、そして親御さんに、ぜひおススメしたいサプリメントです。

 

>>コドミンの最安値はこちら